ログアウト

システムオリジナルの公開方法

システムオリジナルは絶対に「wp」ディレクトリで作成・公開してください。
「blog」で作成すると、MPクラウドのホームページ管理機能と連携できなくなります。

(※対処法はありますが、基本的に全て「wp」で公開してください!)

ドメイン移管案件で、サーバー切替が必要な場合
①ドメイン移管_generalで相田・濱田宛にサーバー切り替えを依頼
②相田・濱田どちらかからサーバー切り替えを行いますので、完了後報告を入れます
⑤切り替わり完了次第、ホームページの動作確認を行い、公開作業を進めてください。

告知サイトがない場合で直下にWordpressがある場合

新たに「wp」のディレクトリ名でWordpressをインストールし、All in one migrationでエクスポートしたデータを入れ込んでください。

何らかの事情でできない場合は下記のGoogle Driveにあるデータをダウンロードし、手順書に従って編集し、設置してください。
素材の場所:G:\共有ドライブ\素材\コーディングテンプレート\システムオリジナルを直下で制作してしまったとき

告知サイトがなく「wp」のディレクトリにWordpressがある場合

①All in one migrationでデータをエクスポートしてShareに格納する(バックアップ作成)
②プラグインの「WP Maintenaice mode」を停止→削除(必ず)
③設定>パーマリンク設定>「投稿名」にして保存(リンクを正しく動作させるため)
④設定>一般>サイトアドレス(URL)>末尾の「wp」を削除(絶対に上のWordpressアドレスは消さないでください!Wordpressが壊れてしまいます!)

⑤ドメインディレクトリ直下と、「wp」ディレクトリ直下に下記を設置(内容は一緒でOK)
index.html:削除する

.htaccess:下記内容で設置

直下に置くindex.php:下記内容で設置

wp内に置くindex.php:下記内容で設置

⑥設定>表示設定>「検索エンジンがサイトをインデックスしないようにする」のチェックが外れていることを確認(チェックが入っているとnoindexになってしまいます、Screaming Frogでtitle・discriptionなどが読み込めなかったらnoindexになっている証拠です)
⑦公開されていることを確認
完了!

告知サイトがある場合(告知で使用している「blog」「wp」のディレクトリではなく、システムオリジナル用に「test」等でWordpressをインストールして制作していた場合)

こちらを参照してください