ログアウト

新しいGoogle Analyticsでのトラッキングコード取得方法(UAから始まるもの)

ドメイン名を入力する際は末尾の「/」を必ず抜いてください!!!!

※バグの原因になる可能性があります。

UAから始まるトラッキングコードを必ず設定してください

Google Analyticsがバージョンアップし、様々な仕様が変わりました。
今までトラッキングコードはUAから始まる番号でしたが、新仕様ではGから始まる番号に変わりました。

現状、ヒーローではUAから始まるトラッキングコードを設定するようにしてください。
理由としては、MPクラウドがUAから始まるコードを読み込む仕様にしてあり、Gから始まる仕様にはなっていないためです。
上記必ず徹底するようにお願いします。

UAから始まるトラッキングコードの取得手順

ログインしたら、左下の管理(歯車マーク)→アカウント→青い「+アカウントを作成」ボタンを押す

↓ ↓ ↓ ここから動画の内容が始まります ↓ ↓ ↓

アカウントの設定

アカウント名に院名を入れ、次へ

プロパティの設定

プロパティ名:院名を入れる
レポートのタイムゾーン:日本
通貨:日本円

詳細オプションを表示をクリック
(これを抜かしてしまうと、UAから始まるトラッキングコードが生成できないので気を付けてください!)

ユニバーサルアナリティクスプロパティの設定

(※補足…ユニバーサルアナリティクス=UA)

ウェブサイトのURL:医院のURLを入れる
Googleアナリティクス4とユニバーサルアナリティクスのプロパティを両方作成するにチェック

ビジネスの概要

何も入れなくてOK

利用規約

日本に変更して同意する

アカウントの切り替え

作成直後はGA4のアカウントが強制的に表示されます。
プロパティ列の左側に戻る矢印マークがあるので、そこをクリックしてください。

アカウント列とプロパティ列が表示されます。
プロパティ列の一番上にプロパティを選択するプルダウンが出てきますので、そこでUAから始まるアカウントをクリックしてください。

すると、従来のアナリティクスの設定画面が出てきますので、いつも通りトラッキングコードの取得やビューIDの設定等を行ってください。