ログアウト

告知サイトがある場合の本サイトの公開方法

2021.6.11~本サイトでWordpressを使用しない場合、告知で使用したWordpressは削除することになりました。
今までは残していましたが、Wordpressのアップデートなどの改修があった場合に対応が大変なので、削除することになりました。

オリジナルでWordpressを使わない場合

WordPressは削除します。

念のためバックアップを取る

①告知サイトにログインする
②All in one migrationでエクスポートデータを作成し、Shareのbackupフォルダに格納する

Xserver上でWordpressを削除する

WordPressの削除方法はこちら

オリジナルで告知ブログあり or 告知ブログはないが本サイトにブログを新しく設置する場合

本サイト用に新しく「blog」ディレクトリを作成し、最終的に「wp」ディレクトリは削除します。
※2021年3月~、告知サイトを「blog」ディレクトリで作成してもらっています。
「blog」で告知が作られている場合は、その環境のまま、外観テーマだけを変更すれば大丈夫です。

①告知サイトにログインする
②ツール > エクスポート > 投稿 で記事をxmlファイルでエクスポートする

WordPressのインストール方法にしたがって「blog」ディレクトリを作成する
ブログの設置方法にしたがって、blogの設定を行う
⑤ツール > インポート > WordPressインポーターの実行 > ファイルを選択 > ②でエクスポートしたファイルをインポートする
※この際、「添付ファイルをダウンロードしてインポートする」のチェックを必ず入れてください。入れないとメディアファイルが反映されません。

⑥記事が移行されているはずなので、確認する
⑦記事の移行が確認できたら、告知サイトのWordpressとKintoneに登録してあるパスワードを削除する
WordPressの削除方法はこちら

All-in-one-migrationで容量オーバーでインストールできないと出た時はこちら

その後、通常通りブログの外観テーマに変更する作業を行ってください。
※外観テーマを変えないと告知用の記入欄などが残ったり、リンクエラーが起きてしまうため、必ずテーマを変更してください。

システムオリジナルの場合

告知ブログなしの場合

告知サイトの「wp」にシステムオリジナルのデータを入れ込みます。
①システムオリジナルのデータをAll-in-one-migrationでエクスポートします
②告知サイトにログインします
③念のため告知サイトのデータもAll-in-one-migrationでエクスポートしてバックアップを取っておきます
④告知サイトのバックアップが取れたら、①でエクスポートしたデータをインポートします
⑤システムオリジナルのデータが反映されているはずなので、確認する

⑥システムオリジナルのデータの移行が確認できたら、テスト環境のWordpressとKintoneに登録してあるパスワードを削除する
WordPressの削除方法はこちら

All-in-one-migrationで容量オーバーでインストールできないと出た時はこちら

告知ブログありの場合

1.告知ブログのデータ準備、告知サイト全体のバックアップ作成
①告知サイトにログインする
②「DeMomentSomTres Export」というプラグインを入れて、xmlファイルでデータをエクスポートする
参考サイト:https://naifix.com/wordpress-transfer/
③念のため告知サイトのデータもAll-in-one-migrationでエクスポートしてバックアップを取っておきます

2.システムオリジナルのバックアップ
①システムオリジナルにログインします
②All-in-one-migrationでエクスポートしてバックアップを取っておきます

3.「wp」にシステムオリジナルのデータを入れる
⑥2.で取ったバックアップデータを、告知サイトの「wp」にAll-in-one-Migrationでインポートします
②1.で取ったxmlデータを、ツール > インポート > WordPressインポーターの実行 > ファイルを選択 > ②でインポートする
※この際、「添付ファイルをダウンロードしてインポートする」のチェックを必ず入れてください。入れないとメディアファイルが反映されません。

⑥記事が移行されているはずなので、確認する

システムオリジナルのデータと、ブログ記事が残っていることが確認できたら、テスト環境のWordpressとKintoneに登録してあるパスワードを削除する
WordPressの削除方法はこちら

All-in-one-migrationで容量オーバーでインストールできないと出た時はこちら