ログアウト

RIBONアカウントの発行・施設情報ページの設定方法

今後、新規受注案件に関してはRIBONアカウントの発行もセットになりました。
※2021年4月5日現在では開始時期は近日中となっています。決まり次第改めて報告します。

告知サイトがある場合はサポートの方で設定し、告知サイトなし案件に関しては制作が設定します。

アカウント発行:KintoneのRIBONタブで情報を設定

①ステータス 「1:稼働待ち」に変更する
※稼働待ちに変更から20分後にアカウントが発行される仕組みです。場合によってはもう少し時間がかかる可能性があります。
②プラン 「0:フリー」に変更する
※現在はフリーしかプランがありません。今後増える可能性があります。
③設定完了日 設定した日を入力してください。
④設定担当者 設定したご自身の名前を入力してください。
⑤施設ID https://と末尾を除いた、ドメイン名のみを入力してください。
例:hero-innovation.comであれば、「hero-innovation」
※基本はドメイン名ですが、ドメイン名以外の希望がある場合はそれにしていただいても構いません。
同期の確認方法
入力から20分以上の時間が経ち、正しくアカウントが発行されると、#ribon_accountのところに自動でSlack通知が来ます。
もし通知が来なければ、何らかの事情でアカウントが発行されていない可能性があります。
入力から40分以上経っても発行通知が来ない場合は、一度#web制作で質問し、解決しなければ#ribon_accountで質問するフローにしていきましょう。

施設情報ページの設定:KintoneのRIBONタブで情報を設定

施設情報ページの作成希望があった場合は、下記の入力が必要になります。
基本的に基本情報シートのコピペとチェック入力で作業が済みます。

①施設情報ページを作成するかどうか 指示は依頼メールに入っています。
デフォルトは「作成しない」になっています。作成する場合は「作成する」に変更してください。
②非公開 or 公開する 指示は依頼メールに入っています。
デフォルトは「非公開」になっています。公開の指示がある場合は「公開する」に変更してください。
③施設形態 項目によって次に出てくるチェックボックスの内容が変わるため、気を付けてください。
ほとんどは個人開業の「クリニック」になると思います。
④診療科目 記載されている項目にチェックを入れてください。
⑤キャッチコピー、施設紹介、最寄り駅、アクセス 基本情報シートに記載されている情報をコピペして入力してください。